みなべ町の下水道

下水道の役割

みなべ町の下水道である公共下水道、農業集落排水の役割は大きく分けると、(1)汚水の速やかな排除による生活環境の改善、(2)公共用水域の水質の保全などです。
下水道が整備されますと、私たちが日常生活で使った排水やし尿は、「汚水」として下水道管に流れ、下水処理場に集められて浄化されます。そして、再び河川などに戻されるか、私たちに役立つ水となります。
このためトイレの水洗化をはじめ、汚水や雨水がたまらないので、蚊やハエなどの発生を防ぎ、伝染病を予防し、大雨が降っても浸水がなく、清潔で快適な生活環境が確保されます。また、河川、湖、海などの公共用水域をきれいにする水質保全の役割を担っており、水環境をよみがえらせる働きをしています。

生活環境の改善

下水道の整備により、トイレは水洗化され、清潔で快適な生活環境が確保されます。

水質の保全

各家庭や事業場から排出される汚水を下水処理場で浄化することによって、海や川の水質保全が図られます。

なくてはならないライフライン

下水道は、水道、電気、ガスなどと同様に、私たちの生活や活動になくてはならないライフラインとなっています。
もし、下水道が使えなくなったら、どのような事態になるのか想像してみてください。大変なことになると容易に想像できます。
下水道は、年中無休!人間の営みがある限り働き続けなければなりません。そこで、下水道を建設し、管理する地方公共団体(都道府県と市区町村)では、昼夜を問わず、下水道の機能が損なわれることのないよう維持管理をおこなっています。

下水道は、目に見えないところで皆さんの生活や活動を支えています。どうか、下水道に対するご理解とご支援をお願い申し上げます。

みなべ町の公共下水道

みなべ町の農業集落排水

下水道の工事

下水道を大切に

排水設備指定工事店

浄化槽について

お問い合わせ

生活環境課
電話:0739-72-3605
ファクシミリ:0739-72-4187
2014年3月7日