町税の納付方法など

町税は、まちづくりの重要な財源です。皆さんから納められた町税は、生活にもっとも結びついた事業を行うための町の財政収入の源となりますので、納期限内の納付をよろしくお願いします。

納付場所

各町税の納付場所は下記の通りです。

  • 紀州農業協同組合
  • 紀陽銀行
  • きのくに信用金庫
  • 和歌山県信用漁業協同組合連合会
  • 郵便局
  • みなべ町役場(役場庁舎1階 紀州農業協同組合みなべ町役場派出所)
  • コンビニエンスストア

町税の口座振替

納期のたびに金融機関(郵便局)に出かけなくても納税ができる口座振替が便利です。口座振替の手続きを一度していただくだけで、納期ごとに継続して口座振替をご利用いただけます。

申し込みの手続き

取り扱い金融機関に口座振替依頼書を提出してください。なお、手続きの際には、預貯金通帳、届出印、納税通知書をご持参ください。

取扱金融機関

  • 紀州農業協同組合
  • 紀陽銀行
  • きのくに信用金庫
  • 和歌山県信用漁業協同組合連合会
  • 郵便局

納期

町県民税(普通徴収)

(1期)7月1日~7月31日   (2期)8月1日~8月31日 
(3期)10月1日~10月31日 (4期)翌年1月1日~1月31日 

固定資産税

(1期)7月1日~7月31日   (2期)9月1日~9月30日 
(3期)11月1日~11月30日 (4期)翌年2月1日~2月末日 

国民健康保険税

(1期)7月1日~7月31日    (2期)8月1日~8月31日 
(3期)9月1日~9月30日    (4期)10月1日~10月31日 
(5期)11月1日~11月30日  (6期)12月1日~12月25日 
(7期)翌年1月1日~1月31日 (8期)翌年2月1日~2月末日 

軽自動車税

(全期)4月15日~4月30日

延滞金・督促手数料について

 納期限を過ぎると、下記により算出された延滞金を合わせて納付していただくことになります。

  1. 納期限を過ぎると、下記により算出された延滞金を合わせて納付していただきます。

     延滞金=ア+イ

    税額×7.3%×日数

    365
      (納期限の翌日から1か月を経過する日まで)

    ただし、平成12年1月1日から当分の間、前年の11月末日を経過する時における特例基準割合が、年7.3%を下回る場合、その年中(1月1日から12月31日)の延滞金のうち年7.3%の割合の部分に限り、特例基準割合とします。
    ※特例基準割合=商業手形の基準割引率(前年11月30日現在)+4%

    税額×14.6%×日数

    365
      (上記の日から納付の日まで)

    • 税額が2,000円未満の場合は、延滞金はつきません。
    • 税額が2,000円以上の場合は、1,000円未満の端数は切り捨てます。
    • 延滞金が1,000円未満の場合は、延滞金を納める必要はありません。
    • 延滞金が1,000円以上の場合は、100円未満の端数は切り捨てます。

  2. 納期限までに税金を完納しないため、督促を受け、かつその督促状を発行した日から起算して10日を経過した日までにこの税金に係る徴収金を完納しない場合においては、滞納処分を受けることになります。
  3. 督促状を発行した場合には、1通につき100円の督促手数料が徴収されます。

納税の猶予

震災、風水害、その他の災害に遭ったなどやむを得ない事情で、町税を納期限までに納税できない方は、町税務課にご相談ください。

異議申し立て

町税の賦課決定などについて不服のある場合は、その通知書を受け取った日の翌日から起算して60日以内に、町長に対して文書で異議申し立てをすることができます。

関連リンク

お問い合わせ

税務課
電話:0739-72-2162
ファクシミリ:0739-72-3893
2013年9月11日