耐震診断

耐震診断

平成28年度の耐震診断希望を募集

町は、平成28年度も下記の通り一般木造住宅及び非木造住宅の耐震診断を行います。
(診断費用:木造住宅は無料(国・県・町が負担します)。非木造住宅は必要な経費の2/3(上限89,000円)の補助金が出ます。)

募集期間

平成28年5月2日(月)から随時受付しています。
なお、募集戸数に達した時点で、募集終了となります。 

募集戸数

木造:10戸 非木造:5戸

診断の対象となる住宅

次の1~4すべてに該当する住宅であること。

   1.  昭和56年5月31日以前に建築(工事着工)されていること

   2.  地上階数が2階以下で、延べ床面積が200平方メートル以下の専用及び併用住宅

 〔以下は木造住宅のみ〕

   3.  一般木造住宅で、実際に住んでいること(共同住宅や長屋住宅、店舗などとの併用住宅も含みます)

   4.  木造の在来工法(軸組み工法・伝統的工法)の住宅であること

申込方法・申込先

申込用紙に必要事項を記入の上、総務課(庁舎2階)へ提出してください。申込用紙は、総務課、高城公民館、清川公民館に用意しています。

みなべ町木造住宅耐震診断申込書(209KB)
(この画面からもダウンロードできます。)

診断実施時期

・専門の耐震診断士が診断します。

・診断結果は、耐震診断士が2~3か月後に訪問してお知らせします。

お問い合わせ

総務課
電話:0739-72-2051
ファクシミリ:0739-72-1223
2014年5月1日